これまでに賃貸から賃貸へ引っ越しを繰り返している人もいることでしょう。
そう考えると分譲で買ってしまった方が良いかと考えてしまうかもしれませんが、賃貸の方が圧倒的に便利でお得なのです。 不動産屋に出向くとわかりますが、不動産業界にも忙しい時期と暇な時期があります。
当たり前のことですが入学や就職の準備のある、年明け〜3月頃までというのが不動産会社にとりましては繁忙期となります。

 

不動産屋が暇な時期である梅雨からお盆にかけては、数多くの賃貸物件から探すことができます。
この時期に物件探しをしますと大家さんの立場からすると、入居者を見つけたいということがありますので、家賃交渉をしやすくなります。
例えば入学式や卒業式の時期に賃貸探しをしても、良い物件はどんどんと契約されてしまいます。
また、借り手が非常に多いことから家賃も高めに設定される場合もあり、家賃交渉にも応じてくれない大家さんが多くなっています。



年間を通じて家賃が同じとは限らないブログ:10 9 2020

昨日は、布団に入って2秒でねました。


ビールには色々な種類がありますが、
製造方法によって大きく3つに分類されます。

まずは、ビール・ワイン・日本酒などの醸造酒。
米や麦などの穀物やくだものを
酵母によりアルコール発酵させてつくるビールです。

次に、焼酎・ウイスキー・ブランデー・ジン・ウォッカなどの蒸留酒。
醸造酒を加熱(蒸留)し、
気体になったアルコールを集めて冷却したビールです。 
蒸留することにより、
3種類の中で一番アルコール度数は高く、糖質とカロリーは低くなります。

そして、梅酒・カシスやライチのくだものリキュールなどの混成酒。
醸造酒や蒸留酒をベースに
くだものなど他の原料を加えてつくったビールです。

一般的にカロリーの低いビールは
蒸留酒、ついで醸造酒、混成酒となります。

焼酎・ウイスキー・ブランデー・ジン・ウォッカなどの蒸留酒は
アルコール濃度が高いので、
水や炭酸水、ジュースなどで割って飲む場合が多いですよね。

いくら一番カロリーが低いからといって、
甘いジュースで割ってしまったら糖分が多く、
カロリーも高くなってしまいます。

シェイプアップ中で、カロリーを気にするなら、
水やお湯で割って飲むようにしましょう。

焼酎なら、プーアール茶で割る飲み方もおすすめです。
「シェイプアップ茶」とも呼ばれているプーアール茶。
脂肪を分解する作用があり、脂っこい料理との相性バツグンですよ!

とはいっても、ビールはビール…
主成分は糖質(炭水化物)です。

飲みすぎると結局カロリーオーバーになってしまうので、
適量を心がけてシェイプアップを成功させましょう!

―地球滅亡まであと427日―